Home » 新着情報 » 2015年3月28日(土)明日香村を78名が探訪

2015年3月28日(土)明日香村を78名が探訪大阪韓国商工会議所

category : 新着情報 2015.4.6 

1渡来文化の里・飛鳥地方から何が見えてくるのか―大阪韓国小加工会議所は恒例の歴史探訪を好天気に恵まれた3月28日、日本文化発祥の地、奈良県の明日香村を昨年に続き散策、会員、民団、婦人会はじめ古代史ファン78名が飛鳥京跡を探訪した。

古代から「慶州に旅して奈良を思い出し、奈良を旅しては慶州を思い出す」とうたわれ、”日本人の心のふるさと”といわれる奈良県の飛鳥地方。
2在日にとっても、なぜ心が引き付けられるのか、韓民族のDNAが心の風景となっているのではと思われる原風景がそこに点在。
猪熊兼勝京都橘女子大名誉教授の解説、橿原神宮前駅から、石川精舎、小墾田宮跡、豊浦寺、甘糟丘、水落遺跡(水時計)、石神遺跡(迎賓館)、飛鳥寺、飛鳥資料館まで百済文化の色濃い約5.5キロのコースを歩いた。34


comment closed


韓日館


Copyright(c) 2015 大阪韓国商工会議所 All Rights Reserved.