Home » 新着情報 » 第62期(2015年度)定期総会開催

第62期(2015年度)定期総会開催大阪韓国商工会議所

category : 新着情報 2015.7.3 

第62期(2015年度)定期総会開催

河 泰允総領事が祝辞

AA7SY26[HF$D0A49{C5GXA9大阪韓国商工会議所(高英寛会長)の第62期(2015年度)定期総会が6月12日、大阪市天王寺区上本町のシェラトン都ホテル大阪で開催された。
第61期(2014年度)事業・決算報告、第62期(2015年度)事業計画・予算案など上程された4議案を、いずれも原案通り、全会一致で承認・可決した。
同総会には会員506人中、126人(委任状345)が出席した。

高英寛会長は挨拶で、「訴訟問題にまで発展していた『韓商連問題』は、駐日韓国大使館の仲裁により解決を見、新しく統合一般社団法人在日韓国商工会議所として、新生韓商連の出帆総会が近く開催される運びとなりました。」と報告した上で、「大阪韓国商工会議所は今後とも終始一貫、民団大阪地方本部の傘下団体として自主、独立の精神で、戦後から先輩が築き上げてきた大阪韓国商工会議所62年の伝統を護りながら、創立時の初心を忘れることなく独自の道を歩みながら協力を惜しみません。在阪商工業者の『血と汗と涙』という在日経済の原点を決して忘れることなく、創立62年の伝統を座視することなく、私心を捨て『日々新たに』をもって愚直に大阪韓商の品格を高め、経済復興を至上命題に会員皆様の利益追求、経済力量の活性化を指針と致します。」などと決意を述べた。ZKIR[O$8`1]}~0[GFIO5D]8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総会には来賓として駐大阪韓国総領事館の河泰允総領事、宋煕眞領事、崔長城・大韓貿易投資振興公社館長、韓国民団大阪本部の鄭鉉権団長、朴道秉議長、韓禄春・洪性仁・金漢翊・金英宰・金二泰常任顧問、婦人会大阪本部の金秋江会長、青年会大阪本部の金琳泰会長、近畿経友納税連合会の野村喜広会長、近畿産業信用組合の康本豊理事・難波支店長、金学・大阪韓国青年商工会会長らが参席した。
多くの来賓を代表して河泰允総領事、鄭鉉権団長が祝辞を述べた。
総会に引き続き行われた懇親会では、大阪韓商の朴小秉常任顧問の挨拶・先唱で乾杯し、和やかに懇談した。


comment closed


韓日館


Copyright(c) 2015 大阪韓国商工会議所 All Rights Reserved.