Home » 新着情報 » 渡来文化の里・明日香村を探訪

渡来文化の里・明日香村を探訪大阪韓国商工会議所

category : 新着情報 2012.10.20 

渡来文化の里・明日香村を探訪 情報部会

秋晴の10月20日(土)、李賢主駐大阪総領事夫妻をはじめ52名が、百済文化の薫る奈良県高市郡の明日香村一帯を散策した。
四天王寺ワッソ実行委員会の猪熊兼勝先生の解説により、 百済から渡来人が集団で居を構えた檜隅寺跡や飛鳥美人で有名な 高松塚古墳・壁画館、さらに麦とろ御膳でも人気のある川原寺で昼食、麦御飯に舌つづみをうった。
このあと石舞台から日本で最初の大仏で知られる飛鳥寺を訪れ、一日たっぷりと百済文化に触れた探訪だった。

渡来文化の里を探訪-


高松塚古墳周辺を歩く


ナゾの巨石「酒船石」で説明する猪熊兼勝教授(右)


石舞台で記念写真


日本で最初の大仏で有名な飛鳥寺で記念写真


comment closed


韓日館


Copyright(c) 2012 大阪韓国商工会議所 All Rights Reserved.